FC2ブログ

トライダガーX制作(レストア)

ぺぐ

皆さんこんにちは、ぺぐです。
今日は移動しようと試みたのですが無理でした。
そのためサクッとできるミニ四駆の改修を済ませました
今日はトライダガーXです。
DS_tCFrVoAA7vBv.jpg
1994年11月1日発売した時に買ったので20年戦士です。
このトライダガーがまたかっこいいんですわ。下水走ったり、石で方向転換させられたり色々やってましたね。
強化機体で当時超人気だったネオトライダガーZMCの人気に隠れがちですが、名車ですね。各部品が結構丈夫で、沢山遊びお世話になった1台です。何気に成型色もグロスっぽい処理がされていて素晴らしい。シールの黄色いライトがボディに映り込んでカッコいいんですよ〜♪

~状態~
非常に良いですね。
状態はウイングが折れているのと、シールがボロボロなのと、一部シール欠品しているところでしょうか。(キャノピーの横部分、R.TAKABAの文字入ってるところ。)

~下準備~
トライダガーX 
■補修
・ウイング
真っ二つなので修理。接着後わざと1部欠けさせてプラ板で補強しています。

・シール
剥がして保存。塗装時に型紙になりますので大事に保管。
あと自作デカール作るのにあると楽ですね~。

トライダガーX 

傷凹みを埋めて改修 
ボロボロですから綺麗にしてあげましょ

~改修~
■ウイング
補修の後に、接続ダボと補強材フレームを切除して、パッケージアニメスタイルに寄せています。接続方式も変更しました。

トライダガーX 

■エアインテーク系
すべて肉抜きしましたが、蓋をした方が良さそうですね。
なんだかスカスカ感が否めないので。

■フロントライト
穴あけしました。最後にライトの部品を自作し、取り付け予定。

全部行うとこんな感じ。
トライダガーX 

まだ綺麗にしてないのでガタガタな部分が多いですが、まぁさっくりざっくりやったので、こんな物ですね、余白もまだ残っているので、これから実家に帰ってきたらちまちまと組み上げていきま~す♪

今回もご覧いただきありがとうございました。
ぺぐ。
スポンサーサイト



Posted byぺぐ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply