FC2ブログ

スポンサーサイト

ぺぐ

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted byぺぐ

細切りプラバンの蓄えって有効じゃないかって話。

ぺぐ

意外と便利な小技、
細切りプラバンの量産
エッジだしとかによく小さく切った板を使うんですが、あらかじめ用意しておくと楽だよって話です。

■なぜ?
まぁ作成の際の初速を早めるためです、
あと細かいプラ板ってどうにもたくさん必要なので、その工程を一つ減らすためにつくりました。
でっかいのを出して、でっかいの見つからないとか、いちいち切り出さないといけない!でかいから収納場所がない!
そういうのを予防するためです。
これにより、プラバン作成の時間がだいぶんへりました、机の占有もへったしほかにもいろいろ減りました。


■特に工程を一こへらすことは…
「作業を始めるまでの所要時間の短縮」となります。
脳みその負担的に、短いは正義なんですよね。
逆にそこに至るまでの、複雑化、増加するとやる気は落ちます。
それが早くなればなるほど、作業ってしやすいんです。
だから、手に届くスタイルはけっこう正義なんですよねぇ

そのため環境として、初速が早くなることに対して、コストを支払うことは積極的に私は採用してます。
それが結果、模型にいい形に反映されればうれしいのです。

ということで適当な細切りプラバンは蓄えています。という話でした。
スポンサーサイト
Posted byぺぐ

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。