FC2ブログ

F90Ⅱ

ぺぐ

F90II.jpg

完成しました~
ガンダムF90Ⅱです。
今回もオリジナルカラーです
カラーソースはガンダムF90二号機の白・グレー・紫を踏襲して塗り分けています

塗装レシピ(塗装は全て水性ホビーカラー)

本体白: 成形色 手首など一部 ホワイト

本体黄: 成形色

本体紫: パープル+ホワイト+スカイブルー(少量)

本体グレー(濃): ブラック+ねずみ色

間接・武器類: 成形色 ねずみ色 RLM79サンディブラウン 

スミ入れ(タミヤエナメル塗料)

白部分: ライトグレー

その他:ジャーマングレイ

00002.jpg

基本的には上半身を中心に改修しています
下半身はほとんど弄らずにディテールを追加しています。
なにぶん旧キットで穴埋めが目立ってしまうので各部を穴埋めしています。
各部デカールは1/100ケルディムガンダム用のデカールから

別角度(480×640)
00003.jpg 00005.jpg 00004.jpg

バストアップ(上半身改修点)
00006.jpg 00007.jpg

頭部
マスクをいったん切り離し上下で幅ツメ、詰めた分ヘルメットが大きくなるのでヘルメット横のアーマーを削ることで調整しています。

首部
頭部を小型化した影響で首フレームがかなりデカイので
いったん軸を切り離し、首フレームの裏にエポパテを入れ裏打ち死強度を確保してから、徹底的に小型化し、その後真鍮線で軸を再接着し首の可動範囲を確保しながら、小型化した頭部と本体がきっちりまとまるようにしています

肩部
紫の肩アーマーのせいで全体に横に広がった感じがしたので、追加アーマーをいったん切り離し幅ツメしています。

胸部
00008.jpg
肩の軸を斜めに変更し、怒り肩が出来るようにしています。
接続箇所内部に強度的不安があったのでを中をエポパテで裏打ちしています


00012.jpg
左手にはシールド用に新規アタッチメントを制作(取り外し可能)
「コトブキヤ丸モールドと2mmプラ棒 ウェーブのバーニアパーツ、ランナーの組み合わせ」です
また、新規アタッチメントの保持力を上げるため、本体腕内部にはエポパテを入れ、肉抜き穴埋めついでに0.3mmプラバンで蓋をしています。

手首は0.5mmプラバンを2枚重ねして力強い手首にしています。

脚部
00013.jpg

ほとんど素組です。
各部肉抜き穴を埋めディテールアップを行いました。

バックパック
00014.jpg 
こちらもほぼストレート組です。
バーニアをコトブキヤの物に変更し大型化しています。

武器
00015.jpg 00016.jpg

ビームライフルは成形色・グレー・ブラウンで塗り分けしています。

シールドは0.3mmプラバンとランナーで徹底的にディテールアップ
通常はスカスカなのでなかなか効果的な工作となりました。


アクションイメージ
F90II sa
スポンサーサイト



Posted byぺぐ

Comments 2

There are no comments yet.
miffy.burian@ガンプラ製作室  
こんばんは~

完成お疲れ様です。
昔このキット作りましたが
確かえらい馬面で、システムインジェクションという
塗装派泣かせのキットだったはず・・・。
それをここまでカッコ良く完成させるとは!
色合いも落ち着いていて好きです。
工作技術の高さがすぐにわかりますね。

またちょこちょこお邪魔させてくださいね~。

2011/06/08 (Wed) 20:36 | EDIT | REPLY |   
ぺぐ  
Re: miffy.burianさん

> 完成お疲れ様です。
> 昔このキット作りましたが
> 確かえらい馬面で、システムインジェクションという
> 塗装派泣かせのキットだったはず・・・

ありがとうございます^^

たしかシステムインジェクションは胴体と足でしたね~
胴体は良かったんですが足は何せ膝装甲周辺の真横とかに来ますから隠すの大変でした(笑

私は筆塗りで済ませているので良かったのですがエアブラシだと確かに大変ですよね、マスキングラインも複雑ですし…

> それをここまでカッコ良く完成させるとは!
> 色合いも落ち着いていて好きです。
> 工作技術の高さがすぐにわかりますね。

ありがとうございます!
色は当初から派手過ぎるなぁ、と思っていたのでこの色にしました
工作は単純な物が多いですが丁寧にやるのを心がけました。
それが実って本当に良かったです^^


> またちょこちょこお邪魔させてくださいね~。

どうぞどうぞ~^^
私の方もそちらのブログ今後もお邪魔させていただきますね^^

2011/06/09 (Thu) 22:08 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply