FC2ブログ

EXA-B2 CODE-xyz

ぺぐ

iGRIS TOP



イグリス 前


完成してから更新まで、かなり時間が経ってしまいました、イグリスです。
アルティメスという素材なしには完成しない機体ですね。アルティメスそのものも大変カッコ良いんですが、
素材としてもかなり優秀で弄ってても楽しかったです。

制作に当たっては、そろそろコンテストか何かに参加しようという意欲があり
アルティメスコンテストが格好の機会でしたので、これに合わせ制作
いくつかプランが上がって、最初はAGE-3と一緒に作ろうとしていましたが
どうしてもアルティメスがおまけパーツとしてしか見れなく中止

そして、持っているキットに合体させる二つ目のプランを採用することになりました
これが今回の機体イグルスです。

他の方は通常の機体に組み合わせるのが多いだろうなーと考えたので
私は、ジャンクとキット改造パーツで奇形を目指して製作しました

そのおかげで電撃ホビー主催
「なんでもアルティメスコンテスト」にて「海老川兼武賞」を頂きました!

会場はこちらから!
http://hobby.dengeki.com/contest/altimes_con/index.html

他アングル
CIMG4753.jpg CIMG5021.jpg CIMG5037.jpg


ぷち設定

シド破壊後に防衛手段として製作開始、しかし、ロールアウト時にはもうEXA-DBは回収されてしまっており、指定ポイントを彷徨う亡霊のような存在となっている機体。回収時、機体のデータはすでにEXA-DBからは消去されていることに加え、遭遇機体を高いステルスとハッキング能力を活かし事々く潰してきたため、出現エリアは誰も近寄らない未踏査地区となっている。

名前は英語のignorance(読み イグノランス 意味 無知)とイリス(ガメラに出てくる怪獣)を合わせた造語です。

折角オリジナル機体つっくったので、何かサイドストーリーがあれば良いんけど、ボクの能力じゃちょっと厳しそうです(笑)


頭~胴体
FGキュリオスをベースとして、こめかみ部分に穴を開け、1mmプラ棒でアンテナを装着。
トサカ及びマスク部分はエポキシパテで製作しました。

四肢は固く、胴体がシュッとしているので
マスクはテッカマンをイメージし、胴体と同じくシャープさが出るようにしています。

CIMG4966.jpg
胴体は、リボーンズガンダムにアルティメスの肩を接着。
指し色(赤)を強めにすることで凶悪性を増すようにしています。
首は埋まるように接続、表情が見えないと言う不安感が出るようにしています。

肩部

CIMG5018.jpg

最もごちゃごちゃしている部分で、一番苦労が多かったところです。
両肩はアルティメスの脚パーツを加工。

加工内容は

①ふくらはぎを切り抜き。ダボの受け部分に3mmプラ棒を装着して腕と肩が繋がるように
②胴体との接続のため3mm穴を開ける
③腕を仕込むためには幅が足りないため、幅増し
④かかと部分をヒザ関節部分に装着

これによって脚パーツが肩パーツに変わりました。

あとは隙間があるので、ディテールアップパーツや自作パーツで隙間を埋めています。
肩の上部分はのフィンはACのネクスト機の製波装置をイメージしたものです。


腕部

CIMG5040.jpg

最も特徴づけている部分の1つですね。
アルティメスのパーツが非常に大きいので、負けないような大きいパーツを作り上げました。
腕部と良いながらも前腕には腕系のパーツがほとんどありません

その基本構成は

a 5mmプラ棒
b リボーンズガンダム ファング接続パーツ
c リボーンズガンダム ふくらはぎ
d リボーンズガンダム ふともも

で成り立っています、結構この部分は複雑な構成をしており、塗装も大変でした。
この写真ではよく見えませんが、裏側にはリボーンズガンダムの足首パーツも入っています。


腰~脚

CIMG4971.jpg CIMG4976.jpg

腰は結構シンプルです。
リボーンズガンダムベースにアルティメスのビームサーベルを装着して終わりです。
ただ、そのままですと、パーツとしてどうなのって感じがありますので、ディテールアップを入れて指し色を追加。ぱっと見で同じパーツとは分からないようにしています。

脚はシンプルながらも、最もどうするかを考えた部分ですね。
コンセプトとしてブースターの機体は結構居ます。Bst、ジオング、キュリオス系統等
しかし、今回は脚がまるまるブースターではなく、武装など様々な物を付けたちょっと変わった方向としました。
大きいパーツなだけに、アレンジすればイメージが変わりやすいパーツですから。下手にパーツを付けずディテールアップに留め、アクセントにマジックハンド(リボーンズガンダム)取り付けました。


カラーレシピ

いつものMrカラー 筆塗りです。

紫   :パープル
赤   :シャインレッド+ホワイト
グレー1 :ニュートラルグレー
グレー2 :RLM66ブラックグレー
グレー3 :FS36231(米海軍標準塗装飾)


今回の製作にあたっては、カラーリングがかなり重視されました。
他のMSともMAとも似つ買わない奇形な機体であり、「シド と ヴェイガンギア」からイメージをもらっています。
シドのいかにもラスボスという雰囲気を踏襲しつつ地味なカラーリングを真逆にすることによって
毒々しさとホラー的不気味さを演出。裏ボス的な立ち位置になるようにしています。


アクションイメージ

CIMG4996.jpg CIMG4759.jpg

CIMG4757.jpg CIMG4992.jpg


おまけ

CIMG4999_20121214002427.jpg

やっぱり何かオリジナルな物を作るというのは楽しいですね。
ただ綺麗に作るのではなく、個性というか、変態というか…
恐らく後者でしょうが、その方向でこれからも頑張ります(笑)
スポンサーサイト



Posted byぺぐ

Comments 2

There are no comments yet.
R-YA  

はじめまして、R-YAといいます。
ぺぐ様の作られる作品、とてもかっこいいです!
特にこの機体なんかは、あの海老川さんから賞を…ということで、ちょっとした憧憬を感じます(笑)
EXA-DBを持ってくるあたり、やるな…!と思います←
AGE系、いいですよね!ジェノアスカスタム、好きです。


僕のような人間で悪いんですが(笑)、ブログにリンクを貼ってもいいでしょうか?

2012/12/14 (Fri) 23:23 | EDIT | REPLY |   
ぺぐ  
Re: R-YAさん

> はじめまして、R-YAといいます。

はじめまして^^

> ぺぐ様の作られる作品、とてもかっこいいです!

ありがとうございます。
いつも一風変わったへんてこ作品が多いですけどね(笑)



> 特にこの機体なんかは、あの海老川さんから賞を…ということで、ちょっとした憧憬を感じます(笑)
> EXA-DBを持ってくるあたり、やるな…!と思います←
> AGE系、いいですよね!ジェノアスカスタム、好きです。

ありがとうございます^^
AGE系はデザインがとても良いのが多いですからね
ストーリーはちょっとあれでしたが、そのぶん妄想にはもってこいです(笑)



> 僕のような人間で悪いんですが(笑)、ブログにリンクを貼ってもいいでしょうか?

どうぞどうぞ^^
僕の方もリンクさせて貰いますね\(^o^)

2012/12/15 (Sat) 22:15 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply